fc2ブログ

庭に生えたきのこの種類は何?プランターにまた謎のきのこが

ベランダ菜園
08 /25 2020
【追記】その2日後にもまたきのこが生えました。毎日成長ぶりを観察。
庭に生えたきのこの種類は何?プランターにまた謎のきのこが②

猛暑の快晴の中、プランター見ると
久々にまた、例の白いキノコを発見しました。
きのこ 庭 白い 種類は?
高さは「きのこの山」くらいで、見た目はかわいいです。

↓…そして翌朝、プランターを見ると1日で大きくなっていました。
きのこ 庭 白い 種類は?
白、というか クリーム色、
レモンイエロー、蛍光色の黄色を帯びているようにも見えます。

きのこ 庭 種類は? 白

毎年、真夏に同じきのこが生えるのです。
1日で急に大きくなるし、ちょっと怖いですよね。
おそるおそる指でつんつんすると、簡単にポロッと抜けてしまいました。
きのこ 庭 種類は? 白い
とても軽いです。
そして、触った指にレモンイエローの黄色い粉がつきました。
きのこ 庭 種類は? 白い
かさの裏にあるひだはシイタケに似ています。
においを嗅ぐと、不快なにおいはなく、
しめじに似た土の湿っぽいにおいがかすかにしました。

今回も必死にきのこの種類を調べました。
はっきりわからないけど
調べた感じ、
ハラタケ科の「コガネキヌカラカサタケ」または
「ドクツルタケ」とか「シロタマゴテングタケ」などの
テングタケに外観はよく似ています。
以前の記事ベランダのプランターから、けっこう立派な「謎のきのこ」が発生にも
予測した種類を書いてはいます。
土に菌が入り混じり、
家庭の植木鉢やプランターにも生えやすいそうですね。

そして、土を見ると、同じレモンイエローの
ねばねばしたようなものが付着していて…
これもきのこに関連していそうな予感がします。
きのこ 白い 庭 






白いきのこの種類は?ベランダのプランターから、けっこう立派な「謎のきのこ」が発生

花・ハーブの栽培
09 /19 2012
追記 2020年8月25日 白いきのこの続編(写真・きのこの種類について記載)
2020年8月25日のブログ

家庭の庭で急に白いきのこが生えてビックリすることがあります。
腐葉土を使うと、混じっていた菌糸からきのこが生えるのだとか。
きのこの種類や毒きのこかどうか、が気になりますね。

1回は一晩で溶けて消え「ヒトヨダケ」だということが判明しました。
それ以外にも白いきのこが多彩に生えます。
きのこ図鑑で調べました。

バルコニーのプランタに、白い謎の物体を見つけ…↓
白いきのこ プランター 種類
なんだろうと思っていたら、少し成長してきのこの形になっていました。↓
白いきのこ プランター 種類
その日のうちに成長し、かさが開きました。↓
白いきのこ プランター 種類

このきのこ何なのか?毒があったらどうしよう?

と、とても気になったので、うちにあったきのこ図鑑を出してきて
調べることにしました。

結論から言うと、4種類ほど似た品種が見つかり、
はっきりわからなかったけれども、どれも毒があるので
食べてはいけないことはわかりました。
以下、きのこの名前と特徴を記載しておきます。


きのこフェスティバルのお絵描きコンテストの入賞商品!
「持っていても、まったく使うことがない」と思っていたけど
役立つ時が来ました…。
ヤマケイポケットガイド きのこ 種類
↑「ヤマケイポケットガイド きのこ」
ポケットサイズの図鑑です。

白いきのこ プランター 種類かさの直径は5cmくらい。高さは5cmくらいです。
全身白。
マンションに生えるには、
けっこう存在感あります。
ちょっとこわいです…。


きのこ図鑑を見て「似ている」とおもったものをピックアップします。

1. カラカサラタケ

ハラタケ科カラカサクサ属
生食すると有毒

傘の表は淡い灰褐色、傘の裏は白
肉は白
高さ50cm 傘の直径は8~20cm
小さい時は褐色のマッシュルームのような形をしている。



2. オオシロカラカサラタケ

ハラタケ科カラカサクサ属
有毒

傘の表は白、傘の裏は白
高さ~30cm 傘の直径は10~25cm
カラカサラタケに似ている。
小さい時は淡い褐色の饅頭のような形をしている。



3. シロオニタケ

テングダケ科テングタケ属
有毒
傘の表は白、傘の裏は白
高さ~20cm 傘の直径は10~20cm
いぼだらけ。
柄は根元が膨らんでいる。
小さい時は饅頭のような形をしている。



4. オシロイシメジ

キシメジ科シメジ属
有毒
傘の表は白でなめらか、傘の裏は白
高さ~10cm 傘の直径は~8cm
柄につばがない。
ひだはとても細かい。
小さい時は饅頭のような形をしている。



5.フクロツルタケ

テングダケ科テングタケ属
有毒
傘の表は白、傘の裏は白
高さ~8cm 傘の直径は15cm
つばはない。
根元に大きなつぼがある。
全体的にささくれに覆われたような外観。





日光にさらされたこともあり
乾燥。そしてその次の日にはしおれ始めました。
大雨でジメジメした日に急に生え、2日でしおれました。


結局、きのこ図鑑とネットで調べたものの、
決定的な特徴がヒットせず、
素人の私には、きのこの正体がわかりませんでした。

バルコニーのプランターに毎年何かのきのこが生えるのですが、
いまだよくわかりません。
そもそも、きのこって山林の中に生えるイメージがあるのですが
一般家庭の良く日の当たるバルコニーに
急に1本生える理由もよくわかりません。
ある日いきなりニョキッと出ているので、驚きます。

うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年