fc2ブログ

引きこもってもニートを増やせば、太らない。

公衆衛生
04 /26 2020
ニート(1日のうちに自然におこなわれる活動量のようなもの)
が多ければ、わざわざお金を払ってダイエットしなくても
肥満は防げるそうです。

犬の散歩をする
リモコン手元に置かない
郵便物を取りに行く
ゴミ出しに行く
風呂掃除する
ほうきで履く
草取りする
押し入れを片付ける
カートを押さずに買い物の荷物は手で持つ
お子さんやお孫さんと遊んでやる
倒れている他人の自転車を起こす
車はお店などの入り口から遠いところに停めて駐車場を歩く


など無限にあるし、
特別なことではありませんよね。
もちろん1個や2個じゃほとんど消費量は少ないので
率先してチョコマカ動き続ける必要はあります…。

さらに、それを一生懸命やれば、意外に楽しめます。
周りの人にも感謝され、
さらに知らない間に体脂肪も減るとういう好循環があります。

私も実際に実現できているので、
多くの方が無駄なお金をかけずニートを増やして
楽に健康的な体系を維持してほしいですね。

ずっと自宅にいると、どうしても1日の活動量の総計
が減るので、なるべくこまめに動きたいところです。

pakutaso1.jpg
イメージ画像:フリー写真素材ぱくたそ からお借りしています!

テレビに出る超有名なトレーナーさんだと
ジムでも筋トレし、さらに日常生活でもずーっと
時間を惜しんでパーツを鍛え続けてますよね。
美容室でパーマ当ててる待ち時間まで
スクワットしたり。
それぐらい日常の中にはすき間時間がいっぱいあります。

私はもともとスポーツが苦手でデスクワークなので
そのように運動する機会がない人でも
肥満にならないコツをなるべく考えています。

主婦の方は結構やっていると思うけど、
掃除機をかけるとき、洗濯物を干すときに
スクワットのような動きを加えて負荷をかける、
そういうのをこまめにする、
などが積み重ねでカロリー消費になります。

ちなみにコロナウイルスの自宅滞在で一番オススメなのは
音楽に合わせておこなうダンス+筋トレ。
ダンス15分、中に2~3分の筋トレ要素を入れると
わりと楽にカロリー消費できます。
あっという間に終わるし、早い人だとすぐ
うっすら脂肪が落ちます。


または自転車を30分くらいでも
なるべく頑張ってこぐと
1日100kcalくらいは消費できます。
100カロリーはご飯1/2杯のエネルギーにもなりませんが、
運動しようと思ったらけっこうなエネルギーです。

私のように
「運動させられてる感」が嫌
な人はニートを増やすのが
生活習慣病予防・健全なメンタル維持のためにも、おすすめです。

-------------------------------------
…ここからは余談です。
私は以前に、栄養士チームで
ダイエットの指導や糖尿病の方の食事サポートをしていました。

そのときに、痩せたい人は
意志が弱くて痩せられない
というより、忙しくて、飲み会があって、仕事のシフトがあって夜食が遅い…など、
いわゆる「模範的」なダイエット生活ができない人が多い
と感じました。
酒を断る、仕事辞める
も不可なので、
忙しいならば、普段の生活でカロリーを消費すればいいよなあ
と思い、自分もカロリーを計算しつつ
できることを模索・お伝えしていました。

あとは一動作でどれくらいカロリーできるか
数値が明記できればいいんだけど…
体感で各自が「痩せられた」「効いた」と思うしかありません。

とりあえず、ごろごろダラダラは筋肉が落ちて
余計に体が重く感じて気持ちも下がるので、
こまめに動くといいですよー・・・。




うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年