fc2ブログ

オンブバッタの飼育 オンブバッタは桃も食べる

オンブバッタの飼育
09 /05 2008
オンブバッタ 桃
オンブバッタに桃の食べ残しをあげてみました。

まず触覚で確かめて、なぜかしばし横揺れ!
そしてイケル!と思ったら口で食べるようでした。

オンブバッタの飼育 子バッタが1cmに成長

オンブバッタの飼育
07 /01 2008
オンブバッタ
オンブバッタが少しずつ
大きくなっていってます。
一番大きいので、やっとまだ1cmなのですが、
1cm未満の子は何のバッタかわからない感じだったのが
オンブバッタぽい特徴が出てきました。

ミントの葉の上にいて、まだこれくらいの大きさです。
オンブバッタのベビーは本当に小さいですね。

オンブバッタの飼育 子バッタがわらわらと

オンブバッタの飼育
06 /14 2008
オンブバッタ 赤ちゃん
ミントのプランターに
オンブバッタベビーがまた増えていました。

ほんとに今年は孵化率が良いなあ。

集合しているので全体をかぞえたら16匹もいます。
 
ミントは、かじられてすけすけになっている
葉がありました。
バッタの体長はまだ5ミリくらいです。
小さい!

 今朝見たらオンブバッタがまた大量に増えていた。
先日からいる子バッタよりひとまわり小さな、
孵化したばかりと思われる子バッタ
ワラワラと。

オンブバッタの飼育 祝誕生・バッタの子ども達

オンブバッタの飼育
06 /09 2008
昨日孵化していたオンブバッタの赤ちゃん達4匹は大きさ6mmくらいです。

 毎年オンブバッタを飼って土中に産卵を確認していたけど
孵化した事はなかったので、今年も全く期待していなかったわけです。
すっかり忘れてたというか・・・
 今冬は積雪が少なく、バルコニーのプランターの植物も越冬したので
水やりを欠かしてないので「鉢の放置プレイ」もなく、(笑)
土が乾燥することがありませんでした。
 逆に土に雪が積もっちゃうとカビが生えるわけです。
このバランスが成功の理由だったのかな・・・なんて思います。

オンブバッタのベビーたちはミントに住まわせました。
小さいけれどジャンプ力はすごく、プランターから飛び出して
壁のクモの巣にかかりそうな気がします。

ミントは食べていませんでした。
そこで、もう少し大きくなるまでは、ミントより葉が柔らかい「サンチェ」を
容器に入れてそこで飼育してみます。

カマキリの観察と飼育  新入りカマキリ6号の威圧感

カマキリの飼育
09 /05 2005
家族から、玄関の外に大きなカマキリがいると報告あり、
手をカマキリのカマにやられて痛かったらしいです。

成虫だろう、私がカマキリをかわいがっていると言っても
子どもカマキリしか相手にしてこなかったので、
成虫は怖いと思いました。
成虫カマキリはまだ苦手です。
飛ぶし、あのカマと目と口が怖いです。

私が見に行くと、確かにオオカマキリらしき成虫がいました。

しかし、つい性(さが)でその大きな成虫をうちに連れて帰って
しまいました。これがカマキリ6号です。

私のひそかな夢は、うちで羽化したカマキリ同士で
結婚させて繁殖させてみることでした。

5号まででは実現できていませんが、
今うちにいる成虫の3号の結婚相手になるかもしれないと
思い、一応家に連れて帰ってみたのです。

しかし、比べてみると大きさが違っていて、
3号は多分コカマキリ、6号はオオカマキリで、
お尻をよく見てもカマキリの性別がよくわかりません。

050906kamakiri6.jpg



そして、雨があがったとき、バッタ探しに次に近い公園に行ってみたところ、
草ぼうぼうの割にはやっぱりバッタはいないのですが、
それでも6匹くらいゲットできて嬉しかったです。

カマキリの成虫も見つけました。
カマキリ6号と性別が違えば見合いできるかも?と思い、一応連れて帰っってみまし。

050906kamakiri8.jpg

エサとして連れかえったオンブバッタは、
ケースの中のカマキリが見ている前で、
自分の立場も知らず、のん気にオンブを開始しています。

050906onbu1.jpg

見ると交尾していて、なんだかエサにするのが
気の毒になったので、
このオンブバッタカップルはケースから出してやりました。

そして5号だけは、幼虫から育てて唯一成虫になったカマキリなのですが、
こいつはケースから逃がして野に放しました。

うちにいる成虫カマキリ5・6・7号の中で5号だけ小さく、
種類が違うと思うので、ずっと手元で元気に過ごさせてやりたいけど、
同種と繁殖させてやりたいので、逃がしました。
050906kamakiri4.jpg

小さめな5号は、エサのオンブバッタに踏みつけられていたこともあります。
野で立派なカマキリになってほしいです。


うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年