fc2ブログ

Windows10の音をカスタマイズしたい、高音・低音・音響効果を変えたい場合 の簡単な設定方法

PC・インターネット 
02 /09 2020


Windows10の音をカスタマイズしたい、高音・低音・音響効果を変えたい場合
の簡単な設定方法を図解で説明しています。

これがわかっていれば3分で設定完了。
pcにサウンド専用の有料アプリをインストールしなくても大丈夫です。

※「どこの画面だったっけ?」と忘れたときの備忘録としてアップしています。

操作に慣れていて、手っ取り早く解決したい方は、
「windows10 重低音・高音の設定を変える方法は?」こちらのページをどうぞ。
結論を手短に書いています。

<サウンドを自分好みに設定する方法>

音をカスタマイズする「サウンド」設定画面は、

①画面下にあるツールバーの右下の「スピーカー」のマークか
②画面左下にある「スタートボタン」

のどちらからもいけます。

①ツールバー右下にあるサウンドマークを右クリックすると…






miniusausa-s.png


右クリックメニューが出てきて

 windows10 音響効果

ここから「サウンドの設定を開く」をクリックすると「設定」画面が出て、
システム→サウンド設定画面へと進めます。

または…

②画面左下にあるスタート(■が4つ組み合わせてあるアイコン)
をクリックすると…

 windows10 音響効果

下から2番目に歯車のようなアイコンがあります。。
歯車をクリックすると「設定」画面が出て、システム→サウンド設定画面へと進めます。

どっちでもお好きなほうでね。

<サウンドを自分好みに設定する方法2>

その後「サウンド」画面の「デバイスのプロパティ」をクリックします。

 windows10 音響効果

<サウンドを自分好みに設定する方法3>

「関連設定」の下にある「追加のデバイスのプロパティ」をクリック。
 windows10 音響効果

<サウンドを自分好みに設定する方法4>

すると、「スピーカーのプロパティ」が出てきて、「拡張」に進むと…

miniusausa-s5.png

色々いじれるので、お好みの音にカスタマイズしてみましょう。

 windows10 音響効果

<サウンドを自分好みに設定する方法5>
重低音をきかせたい(パソコンなので高望みは出来ませんが)場合は、
「イコライザ」にチェックを入れ、「イコライザ」をクリックします。
ここで、その下のサウンド効果のプロパティに出てくる
「設定」で周波数がエミュレート(それ用の環境っぽくすること)ことができます。
「ライブ」「クラシック」「低音」「高音」など、聞きたい音楽に合わせてどうぞ。
「…」をクリックして、自分好みに微調整できます。

また上の画像のように、「環境」にチェックを入れ、環境をクリックすると
その下の「サウンド効果のプロパティ」に出てくる「設定」で、
色々なシチュエーションが選べるようにもなっています。

「採石場」「下水道」とかニーズがあるのかよくわかりませんが、
聴き比べてみるのも少しずつ違っていて、面白いかも。



うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年