fc2ブログ

カブトムシの糞は園芸用肥料になる

カブトムシの飼育
06 /15 2009
 久しぶりにカル子(カブトムシの幼虫)のマットのメンテナンスをしました。
カル子は4月に市のイベントでもらった景品です。
立派で元気な幼虫でした。
 あれから2カ月ぶりだと思います。マットのほぼ9割が糞でした。
ウンコの中で暮らしていたんだな。。。ゴメーン^^;

 うちのマットは園芸用の腐葉土にカブトムシ用くぬぎマットをブレンドしたものです。
2か月分なのでそれはもう大量のウンコでした。
 さて、カブトムシの糞はゴミとして捨てずに、肥料として再利用しています。
wikiのカブトムシによると、
「幼虫の粒状化した糞は腐植土が更に分解されており、肥料としての利用価値が高い。」
とあり、

yahoo!知恵袋でも
カブトムシの幼虫の糞は園芸用の肥料になりますか。詳しい方教えてください。
という質問へのアドバイスに、「良質の肥料としては理想的です。」
とありました。
 土を食べてまた土を出した、って感じで、
においがないし、硬くて乾燥した粒なので、扱いやすく清潔感もありますよ(笑)
 なので、家で園芸してなくてもゴミに出さずに、近くの公園や街路樹の植え込みにまくのも
大丈夫だと思います。

 参加してます→人気ブログランキング


うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年