fc2ブログ

マイクロ胡蝶蘭 初心者がおこなう花が枯れた後の手入れ2(切り戻し)

胡蝶蘭の栽培
07 /29 2020
花の時期が終わったマイクロ胡蝶蘭の
切り戻しをしました。
初心者でも簡単にできます。

胡蝶蘭 花 枯れ
数か月後に2度咲きさせる方法と、
今年はもう開花させず来年に花を咲かせる方法があります。

1年に2回咲かせたほうがお得感はありますが、
花を咲かすことはかなりエネルギーを使うため、
胡蝶蘭の株に大きな負担がかかるのだとか。

かわいそうなので、2度咲きはさせず
来年に向けて体力を回復させることにしました。

胡蝶蘭 切り戻し 支柱
まず、胡蝶蘭の花茎を固定している
支柱(茶色い棒)を離します。
セロテープで留めてあるので、
切り離し、支柱を鉢から抜き取ります。

マイクロ胡蝶蘭 切り戻し 支柱
胡蝶蘭はこの支柱がないと、花の重みで
鉢が倒れやすくなったり、
猫背になり過ぎたりするのですね。

マイクロ胡蝶蘭 切り戻し 茎
熱湯で消毒したはさみで
根元から花茎をカットしました。

2度咲きさせたい場合は、2節以上を残して切り、
2度咲きさせない場合は根元に近い所で切ります。

2節以上残して切ると、花茎が成長して
うまくいけば花芽が付いて秋に花が楽しめるのだとか。
短く切ると今年はもう花芽が付きません。

今年はもう咲かせる予定はないので、
ここらへんでカットしておきました。
茎は意外に硬くて、少し力がいりました。

マイクロ胡蝶蘭 切り戻し
コンパクトな観葉植物といった感じになりました。
これはこれでインテリアとしていい感じです。

ところで、水苔の表面から、
黄緑色の、ちょろっしたと芽か根のような物が
出ているのが気になります。
急に出てきました。
花が終わったら栄養が株の成長に使われているのでしょうか。

さて、胡蝶蘭は秋まで成長期に入るので
今秋からは、程よい日光と水やり、定期的に肥料を与えながら
成長させてみたいと思います。




マイクロ胡蝶蘭 初心者がおこなう花が枯れた後の手入れ1 

胡蝶蘭の栽培
07 /29 2020
マイクロ胡蝶蘭
↑5月の母の日の前に買ったマイクロ胡蝶蘭の花。

1りんずつしおれていって、
2か月以上咲き続けて、花が終わりました。

その間、窓辺で日光を当て、1週間に1回、
鉢の水苔が完全に乾いたのを確認してから
しっかり水を与えて、真面目に栽培しました。

6/27
一斉に枯れ落ちるるのではなく、
下のほうから1りんずつ
茎が黄色くなって、しおれ始めます。
胡蝶蘭

みずみずしい感じがなくなっています。
胡蝶蘭 花

7/2
下のほうの花がなくなり、少しさびしい印象に。
マイクロ胡蝶蘭

7/11
花がラスト1りんだけになりました。
満開時のような
華やかさはないけど、
これはこれで清楚な感じ?
マイクロ胡蝶蘭 枯れ

7/20
花が落ちていました。
胡蝶蘭 花 枯れ

花がすんだので、茎は切り戻しをします。
来年の春まで今度は
グリーンとして育てていこうと思います。

この2か月の間に葉も成長していて、
買った時は3枚だった葉が5枚に増えていました。
続く→マイクロ胡蝶蘭 花が枯れた後の手入れ2(切り戻し)
マイクロ胡蝶蘭 葉

マイクロ胡蝶蘭 家庭で栽培するのにちょうどよい胡蝶蘭

胡蝶蘭の栽培
05 /19 2020
高さ20cmほどの小さな胡蝶蘭の魅力を知り、
近くの大手スーパーに行ったときに一目ぼれした花を
衝動買いしてしまいました…。

「おかあさんありがとう」ってカードがついてたけど、
自分買いです(;ω;`)

マイクロ胡蝶蘭
写真修正してないのに、色が鮮やかで、プラスチックみたいです。

胡蝶蘭は、幸せが舞い降りてくるといわれる縁起の良い花、
香りと花粉がない、丈夫で手入れが楽
ということで、開店祝い、移転祝い、上場祝いなどの
定番花になっています。
また4~6月に2か月くらいずっと咲き続け、
多年草なので来年以降も花が楽しめます。

…と聞いて、買いたくなってしまいました。

マイクロ胡蝶蘭
花嫁さんのブーケにも人気だそうですね。

でも一般的な胡蝶蘭て、高さ1mくらいもあるんですよね。

ミドPさんによる写真ACからの写真


マイクロ胡蝶蘭は比較的新しい品種なので、
まだあまり出回っていないのですが、
これなら家庭向きだと思い、2000円くらいで
思いきって買いました。
末永くかわいがろうと思います。




約2週間後のマイクロ胡蝶蘭です。
相変わらずかわいいです。
マイクロ胡蝶蘭

胡蝶蘭の花は1~3か月間も咲き続けるそうです。
確かにこの胡蝶蘭も10日以上たちますが、
花がしおれるなどの変化もありません。
つぼみが開花して、より華やかな雰囲気になりました。

13日前↓
kocyou1.jpg

ジャングル原産らしい、
エキゾチックでみずみずしい花が咲いています。

花が終わったら切り戻して成長させ、
来年の春も花を咲かせようと思っています。

また、もとは樹の幹に生える「長生蘭」の一種なので、
ゆくゆくは鉢から出し流木に植え付け、
流木ごと壁に飾って育てようと思っているのです。



うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年