fc2ブログ

青色申告 初めてe-Taxから申告してみました。

PC・インターネット 
02 /19 2020
初めてe-Taxで確定申告しました。

ソフト「弥生の青色申告」とカードリーダー、マイナンバーカード、
そしてe-Taxソフトをインストールして、電子申告。
「弥生の青色申告」があれば、指示に従って

青色申告決算書の作成

確定申告書の作成

電子申告(e-Tax)
と進めていけます。

電子申告(e-Tax)をするにあたり、
カードリーダー、マイナンバーカード、
そしてe-Taxソフト(モジュール)が必要になるので、
早めに用意しておいたほうがいいです。
(全部そろうのに日数がかかる場合があるからです。)

また、Google Chromeはだめで
Microsoft EdgeかInternetExplorerじゃないと
だめって言われ、
Chrome使っている私は、
段取りがこれまた面倒くさかったです。

e-Taxの申請をする際、このような場面が出ます。
e-Tax

この公的個人認証 署名用パスワードが
昨日わからず、困っていた

のですが、

窓口でマイナンバーカードを作った時に渡された
プリントを開くと…
そこに、地味な用紙がホチキスでとめてあり、
窓口で自分が手書きしたパスワードが
書いてありました。

これを入力すると、すんなり申請が完了。
マイナンバーカード パスワード

問題なければ、保険控除控え等の
提出書類を提出して
これで確定申告が完了するはずです…!
来年からはきっとサクサク。

フリーランスの皆さん、
確定申告の準備はお早めに。

ネットで青色申告 確定申告の初めてのe-TAXとカードリーダー

PC・インターネット 
02 /15 2020
確定申告が2020年2月17日から始まるのですが、
国がe-TAXをすすめているので
個人事業主の私は、e-TAXで電子申告してみることにしました。

毎年やよいの青色申告オンラインを使っているので、
フリーランス青色申告もさくさく。
クラウド会計ソフトはいいですね。

スマホからもできますが、私のスマホは残念ながら
e-TAXに対応しておらず、
マイナンバーカードを読みこむ「カードリーダー」が必要です。
非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRi USB対応 RC-S380
を買いました。
これは2020年の経費で落とします。

事前に税務署の窓口に行って申請すれば、
カードリーダー買わなくて良かったけど、
寒いので面倒くさかったのです。

いろいろなメーカーが出していますが、
国が推奨するPasorが無難で、Edy、Suicaなどにも対応していて
便利だと思ったので買いました。

自宅でEdy使えるのが嬉しい。
スーパーに行って機械で現金をチャージするの面倒くさいからです。

またそのスーパーでたまる楽天Edyが
スーパーなどの買い物しか使えないのも
面白くなかったのだけど、
ネットショッピングに使えるようになるとのことで、
それらの機能に期待します。

非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRiヤマダ電機に行って
買おうかと思ったけど、
それも寒いので
ネットで購入しました。

軽くて小さな箱で届きます。


開封したところです。
200215pasori2.jpg
すごく丁寧な説明書が同梱してあり、
解説を読めば、基礎知識がなくても
簡単にできます。

この時期に混んでいる税務署くのも嫌だし、コロナウイルスも念のため心配し、
今年はすべてをパソコンで済ませてしまおうと思います。

うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年