fc2ブログ

テントウムシの飼育に伴うちょっとした苦労とは

テントウムシでアブラムシを駆除
05 /27 2005
アブラムシを駆除するために取ってきた
ムシカゴの中のテントウムシ、アダルト&ベビー達は
日に日に減っていきます。

実はムシカゴ(\100)にはすきまがあって
小さい虫は脱走してしまうようです。
…ちょっと惜しいけど
テントウムシは上に上に、物の先端に向かって
進んでいく習性があるため、仕方がないです。
閉じ込めてしまうよりこれで良い気もします。

出て行っちゃったテントウムシさようなら元気でね!

(無事自然に帰れますように。
こんな団地の最上階まで連れてきてしまったことを後悔する時です。)

幼虫を採ってきたものの、我が家のアブラムシがいなくなったため、
皆さんアは多分腹ペコです。
 
そこで外からアブラムシのついた葉をわざわざ毎朝採って
虫かごに入れてやってます。ちょっと追いつきません。

アブラムシのいる所、テントウムシの幼虫あり。
ニホシの成虫も数匹連れて帰ってみました。

ムシカゴに入れるや、即合体。
050526tentoumusi.jpg


もしかしてアブラムシがいないのに飼う必要ないかな・・・と思うけど
幼虫に情が移り過ぎて家で飼いたくて
…合体したテントウムシが産卵することを新しい楽しみにしています。
 でもエサが尽きるなら、自然に返してやりたいとも思っています。

そして、毎朝とるエサのアブラムシが付いた葉には
数匹のテントウムシがついているので、
増えては減り、の繰り返しです。

ずいぶんメンバーも入れ替わりました。

今朝は模様14個のを初めて見ました。
結局、この辺のテントウムシはナミテントウの斑点2個のヤツばかり
と思っていたのが、4個のナミテントウも多いことがわかりました。

でもそれだけでなく、模様14個のもいたし、
アブラムシのいる植物には、色々な種類のテントウムシが
来るということでしょうね。

虫の生態は奥深いです。

050527ten2.jpgナミテントウ2個と4個は、本体黒×大きい水玉赤です。

050527-ten12.jpg14個は、本体赤×斑点黒と逆で、
14個も斑点をのせないといけないせいか、
模様の1個1個がかなり小さいです。
ちょっと面白いです。


なんのために斑点をつけるのでしょうか。
また数にはどんな意味があるのでしょう。

日に日に外のアブラムシが減っていき、探すのに
苦労します。テントウムシ立ちが食べ尽くしてきたのでしょうか。

…幼虫の数も減ってさなぎが増えてきたようです。

それと、今日、団地の庭で見かけた幼虫たちは
やたらと天に向かってバンザイポーズ?で直立しているのです。
笑えました。

何かと思えば、理由が後でわかりました。
うちのムシカゴの中でも2匹立っていました。
050527ten1.jpg
そして、しばらくすると脱皮して、
ちょっと猫背になって
つやつやのさなぎになったんです。

さなぎになりたくなると、立つようです。

昨日からテントウムシには色々な事が。

①卵が産みつけられてました。
縦長でつやつやした黄色い卵が6個ほどありました。
昨日交尾していた♀が産卵したのでしょうか。
しかし、今日になると消えていました。
多分食べられたのだと思います。

テントウムシは共食いすることがあるそうです。
残念。

②初めてテントウムシの幼虫を見つけた小学校校庭のカリンの木は
すっかり全ての虫がいなくなっていました。
学校が消毒したのでしょうか。仕方ないですね。
児童が遊ぶ校庭の木だから。
有害な毛虫など一括駆除したのでしょう…。

しかし、隣のゴブの木の赤い実に幼虫発見しました。
なんと肉食のはずのテントウムシがおいしそうにゴブの実を
かじって離れようともしません。
最近アブラムシ不足なので代替になれば思いそのゴブの実1個
お土産に持ちかえりました。

その道中、駐車場のヨモギにもアブラムシ発見しました。
ヨモギにもいるんですね。
これからはヨモギからもアブラムシ探そうと思います。

③私は団地の庭を毎朝ウロウロし、ムクゲの木を丹念に物色しているので、
ちょっと怪しいかもしれません。
ムシカゴを手に持って「うちの子供が飼ってる虫用ですよ」と
”無言のアピール”をしています。

ベランダ菜園 ベランダで育てやすい野菜は?団地で野菜を栽培

ベランダ菜園
05 /20 2005
ベランダでも
育てやすく丈夫な植物なら、
プランターで栽培をすることができます。

無農薬で育てれば、安心して
とれたての野菜が食べられますね。


経験上、ベランダで栽培に成功しやすい植物

サンチュ
はつかだいこん(ラディッシュ)
サニーレタス
えだまめ
ミニトマト
バジル
ルッコラ
ミント
パクチー(コリアンダー)

とくにおすすめなのはえだまめ、サンチュ、ベビーレタスです。

サンチュは、マンションのバルコニーでも簡単に栽培できます。
苗をもらったのでバルコニーに置いて毎日水をやっているだけですが、
失敗はなくスクスク育ってます^^

収穫は下から順番に葉をちぎっていきます。
食べたい時に食べたい分だけちぎっています。
どんどん上に新しい葉が生えてくるので
継続してサンチュが収穫できます。

焼き肉をまいたり、サラダに使います。
くせがなく柔らかいのでとても食べやすいです。

ベランダ菜園にはサニーレタスもおすすめです。
ただし、サンチュもサニーレタスもアブラムシがつきやすいので対策を。
うちは基本的に無農薬ですが、サンチュだけは薬が使ってあり、
全くアブラムシがついていません。
苗をくれた人が、アブラムシの薬(顆粒タイプ)をまいてくれてました。

ベランダ菜園 サンチュ


きゅうりとトマト(ミニトマト)は
病害虫さえ来なければOKです。
同じベランダ菜園でも、そのお宅のベランダの環境
(気候、方角、西日の強さ、風の通り具合など)
との相性もあるようです。


去年も栽培して成功したベビーレタスの種を蒔いたところ、
2日後にはビッシリ発芽していました。

これは巻かないタイプのレタス(サニーレタスなど)の色々な種類が
ミックスされた種で、
去年は大きくならないうちに収穫して
簡単に毎日食べることができました。

レタスはスーパーで買うとけっこう高く、
去年”元手”を取れた気がしたので今年も再挑戦した次第です。
(種はひと袋250円ほどです。)

ベビーレタス ベランダ菜園


また、ベランダのプランターに植えていたミニトマトは、
やっと1個赤くなりました。
ミニトマト ベランダ菜園


結実してこの大きさでグリーンのままの状態がけっこう
長く続いていました。
ずっと待って、やっと今日「1個」食せます。



ただし、失敗もあります…・。

1週間ほど、どしゃ降りが続きました。
その前は空梅雨で水不足が危惧されていて、
雨の降り始めの頃は「恵みの雨」と思えましたが、
こうも続いたので、ベランダのプランターに
植えている物がずいぶん腐りました。

根がやられたみたいです。

土にはなぞのキノコ・小バエ・カビがわんさか湧いていました。
残念です。

レタスのベビーリーフは思いきって全部抜いて、捨てました。
こんなことならもっと早目に収穫して食べておけば良かったです。

今後に大きく期待をしていたローマンカモミールも
すっかりダメになっていました。
また苗を買い直したいです。

失敗もありますが、いろいろ試してみるのが
良いかと思います。

テントウムシは益虫なので幼虫をとってくるのがおすすめ

テントウムシでアブラムシを駆除
05 /16 2005
アブラムシが好物なテントウムシの幼虫を5匹ほどとってきて
ミニトマトのアブラムシ駆除を開始しました。

近所の小学校の校庭からテントウムシ幼虫をとってきたのです。

テントウムシの幼虫は、黒にオレンジ色のラインが入って
毛虫に似ていてグロテスクです。

虫は苦手です。特にウネウネ系は。

しかし、驚いたことに、
益虫の赤ちゃんなだけと思えば、可愛くて手でいじれるようになりました。

ミニトマト テントウムシ アブラムシ

すると、ミニトマトの花芽や葉につき始めたアブラムシがみるみる
消えました!
…テントウムシは食欲旺盛らしい。
逆にアブラムシ不足でお腹すかしてるかもしれません・・・。

テントウムシの幼虫



幼虫はアブラムシを食べて成長すると、
背中を丸めるように動かなくなったと思えば、
そのまま硬く丸みを帯びたさなぎになります。

斑点の模様が何個ある成虫になるのだろう、
幼虫を見た限りでは検討がつかないので、
楽しみです。
テントウムシを育てると、こんな楽しみもあるのですね。

毛虫のような長いカタチの子供が、
丸くて可愛い形の大人になる事が不思議だったのですが、
さなぎを見ると、なんとなく納得できました。

テントウムシのさなぎは少し丸みを帯びて、
成虫に近い形をしています。
オレンジ色の体色に黒い斑点があります。

テントウムシ さなぎ


春はアブラムシ対策としてテントウムシをとってくることを
おすすめします。無農薬で花や野菜を守り、飼育も楽しめます。

うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年