fc2ブログ

カブトムシ幼虫

カブトムシの飼育
04 /25 2008
幼虫を別々に離して単頭飼いにして最近、二頭とも土の表面によくいる。
マットを分けたら一頭辺りのマットが少な目になって、新しく腐葉土を足してからだ。
20080425180706心配になってきたのは、画像のように
土から逃げ出して救いを求めるかのような立ち方
をしているのを見掛けるようになったこと。
苦しいのかなあ(・・;)

冬眠知らずだったので早めの蛹室を作るスペースがなくて困っているとか??
とりあえず、マットの量が深さ5センチと少なすぎた(^-^ゞので、深さ20センチまで腐葉土を補充した。
本当はこれくらい必要。今は腐葉土を日光消毒中なので後日補充のつもりだったが、急遽その腐葉土を使った。

すると落ち着いた。一回は出てきたけど、ほとんどマットの中にいる。
蛹室を作る気配はない。マットが少なくて嫌がっていたのかな。

ターボジャムで欧米化

公衆衛生
04 /25 2008
ターボジャムやってます。
このワタシが3か月以上続けている!
 楽しいですよ。30分したら冬の無暖房でも汗ダラダラでいかにも新陳代謝が活発になるって
感じしますよ。だからラクで効率よいです。
女性はビリーズブートキャンプより、こういうダンス系が
違和感無く楽しめるんじゃないかなあ?続かなかったら意味ないし・・・。
とりあえずほんとに10日もすれば
ウェストが5cm細くなったのでこれは嬉しい。
もっと続けるとダンスのノリも欧米化してきます・・・Yeah!Ho!

カブトムシ幼虫が土の上に出ます

カブトムシの飼育
04 /23 2008
20080423132343最近、カブトムシが
土の上に出てくることが増えました。
居心地悪い?酸欠?・・・と
マットに何か問題あるのかと
不安です。





20080423134341でも、
またもぐっていくんですけどね。
←おけつ。

「ベビィの性別が分かりましたぁ♪男のコと女のコですぅ。」って感じ・・・

カブトムシの飼育
04 /20 2008
1個のペットボトルの狭いマットの中、仲良く暮らしている
カブトムシのお子様達(大)と(小)ですが、
蛹化に向けて別々のペットボトルに分ける事にしました。
 マットメンテナンスの時、ついでに性別判断できるか、
お腹を観察してみました。

 ベビィの性別が分かりましたぁ♪男のコと女のコですぅ。
って感じ・・・にちょい嬉しい虫バカです(-_-)

 縮小表示してます。
画像をクリックで元の大きさの画像が見られます。
20080420112843←(小)のお腹はどう見ても真っ白。
なんのマークもありません。
♀のようです。

20080420kabuto.jpg←(大)のお腹は、お尻から二番目の節のあたりに
あの「V字マーク」らしきものが見えるんですよ。
前回もなんとなく見えたのですが、
今回は確信に近く、♂生殖器のマークだと
判断しちゃいます。
(分かりやすいように、V字を○で囲みました。
画像をクリックすると見えます)

おお、兄妹(?)、
♂と♀両方だったのですね~。
こいつらを捕った梨園では、メスがほとんど見つからなかったのです。
メスがいるのは嬉しいな。
(オス:メス=20:1くらいの割合です)

(大)はますますぷりぷりムチムチに太ってます。
うちは、100%腐葉土育ちなので、大きな成虫は期待できませんが、
案外立派なオスになりそうかも。
(小)は別の昆虫かと思うほど小さい。
(カナブンやら同居させていたから、こいつは
カブトムの子じゃないのかな、なんて思ったことも・・・)
メスだからまいっかー・・・。

カブトムシのお子様

カブトムシの飼育
04 /20 2008
20080420112753

カブトムシのお子様。
ぷりぷり。

カブトムシ幼虫の春

カブトムシの飼育
04 /08 2008
 カブトムシの幼虫マットメンテナンス。
冬はうんこ少ないのであまりメンテナンスしなかったけど、
今日見たらうんこ増量しててビックリ!
 気温が上がって動き出したのね。
結局(小)のほうは、すごく小さいまま。秋から
成長しなかった。
 2匹とも大きさは変わらないけど、
プリプリに太って、外見は微妙に成長続けているるよね。
皮の質感というか、中に羽みたいなのが透け始めた、とか。

 今日、初めて素手でやつらに触れたんだ。「ペッチョリ」て感じだった。
うっかり手があた当たっちゃったんだどね。(いまだ触るのコワイ)
 驚くほどひんやりしていて、案外柔らかかった。
案外気持ち良かったし、愛着がわいた。
そうそう、おととい触った岩国市の生きた白蛇ちゃんに
似てたかも。。。

 カブトムシを捕ったのは、実家帰省時だったので
最近、母にそのカブトムシから生まれた二世が
育っていることを報告したら、うらやましがっていた。
 実家に置いてたカブトムシは繁殖しなかった、って。
そりゃそうだ。メスがいなかったし。(笑)

うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年