fc2ブログ

カブトムシ幼虫4匹

カブトムシの飼育
11 /15 2008
20081115100029
大二匹、後から孵化した小二匹、
随分サイズに違いがあるが…小は一向に大きくならない気が…大丈夫かなあ(^^;

ボリジとアブラムシ対策

テントウムシでアブラムシを駆除
11 /10 2008
 10月にホームセンターで買ってきたハーブ「ボリジ」の苗は、
すくすくと葉を広げています。
 
 最近、アブラムシがつくのですよねー。。。

 今、ベランダにはボリジ、ワイルドストロベリー、ビオラ、ハイビスカスなどが
あるのですが、
中でもボリジアブラムシに一番人気。次がワイルドストロベリーかな。

前はテントウムシの幼虫を連れてきて食べてもらったけど、
この時期はテントウムシもいなかったので、
調べたらコーヒーの抽出液を塗ると良い
という情報があったので、毎朝飲むコーヒーの残りを葉に塗ったりもしてみましたが、
あんまり効いてないし、葉が褐色にになるのはどうかと・・・^^;
毎朝水をやる前の乾いた葉をセロハンテープで丁寧に1匹ずつくっつけて取ってます。

 ボリジは花も葉も食べられるそうで、この時期には花はつかないので
キュウリの香りがするというその葉をサラダに入れて
食してみたいのです。
アブラムシがついてるといやだねえ。。。

コガネムシ幼虫飼育中。。。

花・ハーブの栽培
11 /07 2008
20081107140710カブトムシも飼育してますが、ガーデニング中に
捕獲したコガネムシ幼虫も飼ってます。
基本的に飼育方法はカブトムシと同じです。
ホームセンターの園芸用腐葉土に入れてます。
たくさんいるので糞も大量に出ます。
糞はちょっとした肥料としてプランターに撒いてます。
そこいらへんにいくらでもいて
ガーデニングの敵コガネムシなんか飼ってどーするって感じですが
どんな成虫が出るかが楽しみです。

幸福を呼ぶハーブと言われるワイルドストロベリーの栽培 アブラムシに注意

花・ハーブの栽培
11 /06 2008
20081106103414
先月買ったワイルドストロベリーに
1個花が咲いていました。

苗についてた説明によると開花は初夏とのことだったので
少し驚きましたが、そもそもワイルドストロベリーは真夏と真冬を除いては
1年を通して開花するものなのだそうです。

実がなるのが楽しみです。
ストロベリーと言っても、私たちがフルーツとして食べる
イチゴとは違うので、ヘビイチゴみたいな実がなるようです。

2/27

真冬に実が2個なりました。

しかし、アブラムシが大量発生で、写真のように花びらにびっしり密集。
実は美味しそうじゃないので食べる気がしません・・・。
ワイルドストリベリー アブラムシ

アブラムシは薬や木酢液などはまかずに、
コーヒー薄め液
ハッカ油薄め液

を気休めにかけてみています。

そして、晴れた日にセロハンテープでペタペタ駆除の手作業をしています。
セロハンテープがいちばん効果が高いです。
しかし数が多すぎて、収拾がつきません。

早くテントウムシをゲットしたいです。

ワイルドストロベリーを育てると幸運を呼ぶ
ともいわれ、ブームになっていました。
上手に育てればアブラムシも付きにくいので
ガーデニングぐハーブの栽培に興味のある方は、
栽培に挑戦してみてください。


カブトムシ幼虫大2小1

カブトムシの飼育
11 /04 2008
カブトムシ幼虫、現在
大きいの2、小さいの1
の計3匹です。
小さいのは孵化したのが遅くまだちっこいです。
もう1匹小さいのがいましたが知らん間に消えてなくなっていました。

 最近、よく土の上に出てきています。
新しい腐葉土を入れてからのような気がします。

うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年