fc2ブログ

ハナムグリのその後

ベランダ菜園
08 /14 2009
20090814122352
うちで育ったハナムグリはほとんど死にました。
かわりに、卵が数個見つかりました。

ベタの繁殖 再び 夫婦の営みの結果

熱帯魚の飼育
08 /04 2009
この前、ベタが産卵し、オスが育児を始めていたのですが
泡巣と卵が消えてしまい、孵化に至りませんでした。

オス(黄色)がメス(地味な色)を攻撃するので
ケースに入れていました。

すると、昨日はメスが産卵ケースに隔離中のオスに
会いたそうにして婚姻色を出しているので
産卵ケースに入れてやりました。

しかし、ずっと交尾を試みているのに卵が出てこなかったので
メスをケースから出しました。
メスの体はオスに傷つけられてうろこがはがれかけており、長
いこと狭いケースに2匹を入れておくのは体にさわると思いました。

が・・・、今日水槽を見ると
ベタ メス
メスが自力でベタオスのいる産卵ケースに
入って来ていたので驚きました。

愛の力ってすごい。

ベタ 産卵

そして、その2時間後に水槽を見ると、
泡巣にはこんもりと卵が産みつけられていました。

昨日は半日頑張ったけどダメだったのに今日は卵が出ました。

2匹はせっせと求愛と交尾の営みを繰り返し、
メスが白い卵をぽろぽろと産み落としては
オスが口で拾い集めて泡巣に運んでいました。

ベタ 稚魚
産卵から2日後、ベタの卵から稚魚が孵化しました。
体調2ミリくらい、小さすぎて撮影しにくいです。

今回は、ベタ父に育ててもらっていません。
産卵後に卵を容器に移してみました。
前回は孵化する前に泡巣ごと消えて孵化できなかったためです。

稚魚を8匹ほ飼育しています。
5ミリ弱で体は透き通っている、とてもか弱い稚魚です。
まだ泳ぎまわるところまでもいきません。

でも確実に大きくなって、しっかりしてきています。
稚魚用のフードを買ってきたので毎日
つまようじの先につけたくらいのかすかな量の餌を
入れています。

食べている姿を見たことはないのですが
そろそろ自分で食べ始める時期だとは思います。

…そうしているうちに、ベタ夫婦は水槽で
また繁殖をしていました。

 ベタ 繁殖
産卵の2日後、孵化したベタの子供たちが水面の泡巣から落ちていくので
ベタのオスが落ちた子供を口で拾って泡巣にくっつけています。

ただ、子供の数が多すぎるので、間に合ってないようです。
子供は徐々に泳げるようになって泡巣から離れてケースにくっついてたりもします。

このケースには底にいくつかすき間があるので、
稚魚が穴からすり抜けて出てしまうことがあります。
そして、水槽にはほかの種類の熱帯魚が混泳していて、魚がぱくっと稚魚を
食べた瞬間も見ました・・・。

1匹だけ、その味をしめてケースの下で待機している魚(レモンテトラ)がいます。
ほかの魚は全く興味を示してない様子なのに、1匹だけずっと
ケースを見つめている奴がいるのです。

稚魚はけっこう底に沈んでいるので、これではすき間から落ちた稚魚が
次々とレモンテトラに食べられてしまう・・・と思っていたら、

ベタメスも育児に参加し始めました。

どうやら、ケースから出た仔を口で拾って、ケースの外側に集めてやっているようです。
ケースの中にはオスが作った泡巣、ケースの外にはメスが作ったわずかな泡に
集められた子供達がいるのを見て、感動しました。
そしてメスはたまにレモンテトラを追い払っていました。

メスも育児するんですね。・・・てっきりメスは何もしないものかと・・・

写真の取りづらい所にケースがあるのと、カメラを向けると
ベタ夫婦が警戒してカメラの前に立ちふさがるので
うまく写真がとれません。
なので絵に描いてみました。

絵に描いてもよく分からないですがこんな感じでw
beta1.gif

…ベタのオスを産卵ケースから出しました。
産卵から4日間ずっと絶食して育児していたからです。

ちょっと出す時に手間取ったせいか、ケースか出してしばらくは
興奮した様子で荒々しく泳ぎまわって、ベタのメスやほかの魚を
追いかけまわしていました。

特に、ベタのメスは執拗に追いかけまわされると
時々底で倒れるようにぐったりとしてしまって、心配しました。

しばらく経つと落ち着いたのかオスは静かになり、
メスも底に沈むことなく普通に泳いでいます。

オスは自分の状況が呑み込めたようで、ケースに寄り添って
中の子供達を見つめています。
ベタ オス
心なしか、寂しそうです。

メスも今まで通り、ケースと子供達を気にかけて過ごしているのですが、
オスがケースから出てきたから、追いかけられてしまい、
今まで通りには動けないようです。
あとはたまにすみっこで死んだように動かないです。
寝てるのでしょうか。お疲れだと思います。眠いでしょうね。

ケースの中の子供達は、孵化して3日目で、しっかりしてきました。
もう少しで稚魚用の餌をあげてみたいと思います。

最初は50匹くらいいそうでしたが、
ケースのすき間から漏れたりなどでだんだん数が減ってきています。
今10~20匹くらいだと思います。

水槽の中に漏れ出た子供達も魚にうまく食べられていなければ、
何匹かは生き残っているはずです。

うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年