fc2ブログ

金魚の延命措置

熱帯魚の飼育
12 /16 2009
200912161411244日前、8月に金魚すくいでGETした金魚のラスト1匹が
急に水カビ病で瀕死になってました。
お腹に血がにじみ、下半身が綿のようなもので
おおわれて浮かんだまま、息もかすかです。
 おととい、息していないので死んだと思って
処理しようとすると、急にビチビチッと勢いよく
跳ねたので驚きました。
「私はまだ生きています」とアピールするかのようでした。
今までの経験だと、ここまでくるとすぐ死んでしまうし、
もう打つ手がなかったりするのですが
もしかしたらこいつはいけるかも、と思い、
メチレンブルーを投与しました。
翌日、出血は見えなくなり、呼吸が少し力強くなっていました。
やはり浮いたままですが、その後もこの状態で数日間
生き続けています。こんなんで生きているよりも、
死んだろうが楽なのかなあ?と気の毒に思いますが
元気になるのを期待して見守りたいと思います。

うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年