fc2ブログ

奇形の仔魚のその後

熱帯魚の飼育
10 /27 2010

グッピーは高齢メスの生んだ仔が今回も、どこかに異常がある仔が多くて、
重い異常のある仔から生きていけなかったりきょうだいにつつかれたりして(集中的に狙われる)死んでいった。
今回はお腹がくっついた双子が頻出した。こんなのは初めて見たよ。
くっつきがひどい双子は泳ぎがままならず、すぐつつかれて死んだけど、
おなかに小さい魚のようなものがついている程度の仔は3匹いてすくすく育っている。
小さすぎてそのお腹の付着物が写真に取れないし肉眼でもじっくりは見られないのだけど背骨のようなものが見えてる。

貝が増殖

熱帯魚の飼育
10 /27 2010

半年くらい前になぜか水槽内に小さな巻き貝が現れ、どんどん増えた。
謎だ~。おそらく買ってきた熱帯魚にお供してきたのだろう。
増えた貝は厄介者扱いされがちなんだけど、残り餌を食べてくれるようなので駆除はしないことにした。
(写真はフィッシュフードを食べる貝)

仔魚

熱帯魚の飼育
10 /15 2010

グッピー増えました。
先月生まれた稚魚もいます。
ホントにグッピーって簡単に繁殖するよねえ。

ベビーラッシュだけど奇形誕生率も増

熱帯魚の飼育
10 /14 2010


グッピーの奥様方が一斉に産気付きました。
先月も同じ日に産気づきました。
 苦しそうにうずくまっているので
産室用ケースに入れました。


古い方はここんとこ奇形出産が多いです。
まだ半分卵とか、おなかがくっついたくっついた双生児も
しばしば。
(右・黒っぽいの。)
この状態では生きられません。
それにこういう子は、生まれてすぐほかの子につつかれて
死んでしまいます。

うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年