fc2ブログ

反応

熱帯魚の飼育
03 /12 2012
うちのガラルファ、これ見せると興奮。
ほかのエサはなぜか無反応。

 室内外干に便利なヒルズ・3段モービルタワー

洗濯・掃除
03 /11 2012
 洗濯は洗いから洗濯物の取り込までこだわりがあって
前世はクリーニング屋さんとか洗濯女だったんじゃないかと
思うほど、洗濯をしている時間が楽しいです。

 悩みは天気が悪い時の洗濯物干しです。
3LDKのマンションで、室内に干す時はリビングの室突っ張りタイプ物干しを
愛用してきました。
これ、とっても便利で、本当は悪天候の時だけのつもりが
年中出しっぱなしになってしまいました。
 突っ張り式は空いた空間(リビングの天井近く)を有効に使えて
良いのですが、突っ張り棒をよく転倒させてしまって
壊れてきました。
 あと、小雨程度ならバルコニーに干した方が風が当たって乾くのですが
備え付けの物干しざおの位置は雨がかかるのです。
 屋根の下に新しく物干し台を買って小雨の日でも外で
洗濯物を干したいのです。
 そこで、
新生活必需品【マンション★室内物干し】ヒルズ・3段モービルタワーのモニター募集
に応募してみました!

この物干しの良いところは、
コンパクトなのに機能的でたくさん洗濯物が干せるところ。
そしてコロがついているので干したい位置に楽に移動できるところ。
 DSC_0293.jpg
一番上のフレームを使用して
ハンガーと洗濯バサミで洗濯物を干すパターン。
今回は洗濯物が少なかったけど
フレームが6枚あるのでもっとガンガン干せます。

室内用なのですが、我が家のようにリビングの窓を開けたらバルコニーの
雨のかからないスペースにも置けるなあと思い、
雨風の強い日はリビング内、小雨の日は窓を開けてバルコニーに移動、
という内外両用で使ってみたいと熱望しております。
 
特に3月~5月は、花粉症対策で天気が良い日でも室内干ししなければならないので
リビングの日なたに置ける物干し必須です。

 ヒルズ・3段モービルタワーはコンパクトで見た目もスタイリッシュで良いです。
実はここのマンションではバルコニーに美観を損ねる物の設置制限というのがあり、
突っ張りタイプの物干しが置けません。
ですから、新しく買うならヒルズ・3段モービルタワーのようなタイプがピッタリ
みたいです。
 同じマンションの方にも教えてあげたいです。

洗濯機のゴミ取り

洗濯・掃除
03 /10 2012
古い洗濯機なので、ごみ取りネットの
ネットが破れても型式が廃盤のようで
新しいものと交換できません。
そこで、思いつきで家にある
キッチンの排水用の不織布ネットで代用
してみたところ、いい感じです。
 100円ショップのキッチン用品コーナーに
売っているので気軽に使えます。

 ただ、繰り返し使うと裂けてくるので
ごみが貯まった頃に使い捨て、くらいの頻度で交換するのが
良いです。
 冬はセーターが多いせいか、セーターっぽい繊維のごみが
すぐにいっぱい貯まりますね
(↑画像は洗濯槽から取りだしたごみの貯まった不織布ネット)





衣装ケースの中に虫。

カブトムシの飼育
03 /09 2012
 久々にカブトムシのマットの様子をチェックしました。
去年までは小さいケースに4匹ほどの幼虫を飼育していたので
玄関に置けていたのですが、今年は幼虫が多かったので
思い切って衣装ケースを1個買ってきて飼育しています。
(下写真)
 
引き出し式ではなくて、ふたのもの

さすがに室内には置けないのでバルコニーに置いています。
違和感はありますが、透明で中の様子が見えること、
コロがついていて移動が楽なこと、
なんといっても大容量なのに500円ほどで買えることです。

そして今年は大雪にみまわれ、バルコニーにも雪が積もったり、
一番気温の低い日で―4℃にもなりましたが、
幼虫はボリュームのあるマットの中で無事に過ごせていたようです。

 3月に入ってあの厳しい寒さが和らいできました。
4月になれば蛹化を意識してマットの底を硬く押し固めてあげなければ
いけません。
 去年はそれを逃して、幼虫が土の表面に出たままもぐらなくなってしまい、
とうとう全員が表面で蛹になってしまいました。
 土の中の穴じゃないときれいに蛹の形にならないようです。
4匹のうち、2匹は成虫になって繁殖もし、寿命をまっとうしましたが、
2匹は蛹化が不全で傷から体液がもれて死にました。

 衣装ケースは、ふたを密封しているので冬の間、加湿しなくても
程よく湿り気が残っていい感じでした。 

DSC_0130.jpg















































うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年