fc2ブログ

アブラムシびっしり

テントウムシでアブラムシを駆除
04 /13 2009
2020.5.5
ハッカ油はアブラムシには効きません。
最新情報はこちら⇒気持ち悪いけど殺しちゃダメ
 

我が家で栽培している花やハーブ、アブラムシがびっしりです。
今までの対策は
1.セロハンテープで貼って取る
2.コーヒーの薄め液噴霧
3.ハッカ油薄め液噴霧
4.テントウムシに食べてもらう
でした。
ダントツよく効くのは4テントウムシ。
次が1のテープでペタペタ。

2.3のコーヒー薄め液・ハッカ油は気休め程度でした。

ついに牛乳薄め液を噴霧しました。
乾くと牛乳の膜で気門をふさいで窒息死・・・らしいのですが
これも噴霧後もアブラムシが平気で生きているし
チーズのような乳臭さが残って鬱。

テントウムシは5月頃までは見つからない。

で、結局テントウムシを見つけてくるまでは
テープでペタペタでいこうと思います。
パンジー・ビオラ・カモミールは花芽や細かい葉の奥に
入り込んでテープでペタペタできないので
全体を手でゆすってアブラムシを落として捨てます。


 農薬を撒かない理由は、私達安全のためでもあるけど、
我が家の場合は土の中に去年放し飼いしていた
オンブバッタの卵が産んである可能性があるからです。



関連記事

うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年