fc2ブログ

チューリップの栽培 球根のアオカビを防ぐと成功しやすい

花・ハーブの栽培
05 /01 2006
毎年チューリップを植えてきました。
たいていは球根に青カビが生え
成長不良できれいな花が咲きませんでした。
初めて、球根を植える前に
薬剤で殺菌処理をしたところ、
開花率が高まりました。

山陰の冬は雨や雪が降りやすいので
プランターの土も水分過剰になりやすい気がします。
殺菌をしておくと、ずいぶん違うものだとわかりました。

tulip-red.jpg
球根から植えたチューリップ10個は
ほとんど開花しましました。
 球根の袋がやっと出てきて種類が今日わかりました。
このチューリップは「ファイアークイン」という種類でした。
確かに花は、名前のように「炎」に似ています。
すごくキレイに咲いたと思います。

珍しい品種は、やはり栽培がやや難しいです。

チューリップ

2012年に栽培したチューリップです。

関連記事

コメント

非公開コメント

うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年