fc2ブログ

ビッグマザー

熱帯魚の飼育
01 /12 2011
 もともとは国産グッピーのワンペアを買ってきたのが、
順調に子孫を増やし、今はひ孫の代くらいまでのグッピーが
計数十匹水槽にいます。
 若かった最初のグッピーも年をとり、先にオスが半年くらいで死に、
その2ヵ月後にメスが死にました。
 メスは老いると共に巨大化していき、娘、孫娘と比べると
ひとまわり大きいのでいつもすぐ見分けがつきました。
 死ぬギリギリまで繁殖をつづけ、パンパンのお腹で
産気づきながら3日くらいかかって、途中で息絶えたようです。
口は開いているのに産まないからおかしいなあと思って
死んでからお腹をちょっと開かせてもらうと、
卵のような大きなかたまりと稚魚が数匹出てきました。
 ここ数カ月は2匹つながった奇形児や魚になりかけの卵などを
たくさん産んでいて、いつも難産気味でした。
今回も大きなのがひっかかって産めなかったのかもしれません。

 このメスが今いるグッピーたちのもとで、大いなる母です。
魚がいなくて味気なかった60cm水槽をここまでにぎやかにした
もとがこのメスなので、このビッグマザーには感謝しています。








 
関連記事

コメント

非公開コメント

うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年