fc2ブログ

オンブバッタの飼育 産卵シーン

オンブバッタの飼育
10 /15 2006
現在、オス2匹 メス4匹がいます。

オス達は繁殖のピークかのように常にメスと交尾しています。
紙コップに土を入れた物をケースに常置していました。
すると、入れてから一週間ほど立つと、地表に5~6ミリの丸い穴が
見られるようになりました。

バッタがお尻を刺しこんで地中に産卵した形跡ですね。
これを待っていました。

地表にメスが乗っているのを見た事もあります。
その時は、規則正しく「フン、フン」と顔を動かして
あたかも「いきんでいる」ようだったので
間違いないと思います。

卵、卵鞘は確認できませんが、
穴が増えて地中には卵がいっぱいと思われるので、
この紙コップはケースから出して、タッパーに入れて
タッパーにラップで蓋をして冷暗所に置きました。
ケースには新しい土をセットしました。

去年の卵は、管理ができなかったので
こぼれていたり乾燥したりで孵化できる状態では
ありませんでしたが、
今年の卵は期待が持てます。
できれば春に孵化させてみたいです。

1cmほどのチビバッタから飼育した
思い入れのあるバッタが産んだ卵なので
楽しみです。
関連記事

うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年