fc2ブログ

テントウムシは農林水産省に登録された農薬としても販売されている

テントウムシでアブラムシを駆除
06 /03 2020
テントウムシ

テントウムシは農作物などに被害を与える
アブラムシの天敵、農作物を守る益虫として
実際に産業用に用いられてもいるのですが、
成虫は飛んで逃げて行ってしまうのがネック。

国立研究開発法人
農業・食品産業技術総合研究機構 西日本農業研究センターで
そのことが詳しく紹介されていました。
(飛ばないナミホシテントウの開発)
これは面白い。

飛ばないナミホシテントウ「テントップ」は
農林水産省に登録された農薬(天敵製剤)として
アグリセクト(茨城県稲敷市)で
販売されているとのこと。(農林水産省登録:第23698号)

うちでは普通のナミホシテントウの幼虫に
活躍してもらっていますが、
農薬なしでアブラムシが収束するので
ありがたいですね。かわいい子たちですね。
成虫になったら飛んでマンションから
出て行ってしまうのでお別れです。

…そんな子たちですが、逆にアブラムシ不足で
成虫になる体力がつくのか心配。
エサの確保に苦心している所です。
(写真は、アブラムシを取りに行った河川敷。ナミホシテントウがけっこういる。)
関連記事

うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年