fc2ブログ

「パスワードの確認 サイトまたはアプリでのデータ侵害により、 パスワードが漏洩しました。」の件

PC・インターネット 
07 /12 2020
昨日はGoogleChromeを開いて
ログインが必要になる各サイトでは
頻繁にこのようなポップアップ画面が表示されていました。
Chrome パスワード 確認 漏洩 画面
ポップアップ画面といえば、
怪しいサイトに誘導する悪質なメッセージが多かったのですが
(尾木ママも支払い系の詐欺に
だまされてお金振り込んだと言っていましたね。)
こちらは、本物のGoogleからの正式な機能で、
「パスワード確認」を押すと、
Googleに飛ばされるようです。
(押す前に画面を閉じたため、わからないのですが
調べるとそのような情報がたくさん出てきます。)

おそらく、GoogleChromeの
「設定」プライバシーとセキュリティのなかで
「データ侵害によりパスワードが漏洩した場合に警告する
Chrome では、定期的にパスワードをオンライン上の
公開リストと照合し、確認しています。その際、
パスワードとユーザー名は
Google を含め誰も読み取ることができないよう
暗号化されます。」
をオンにしているから、このようなメッセージが出たようです。
(参照:chrome://settings/security)

↓でも内容が怖いです。

パスワードの確認
サイトまたはアプリでのデータ侵害により、
パスワードが漏洩しました。

保存したパスワードを確認し、 の
パスワードを今すぐ変更することを
おすすめします。



メッセージには「漏洩しました。」
と書いてあるけど、
私の場合はほかの方法で調べると、漏洩はされていないようだったので、まずは安心。
「漏洩しました」などと完了形で脅かさないでほしい(笑)

どうやら、こちらのサイトに使っている
特定のパスワードについては漏洩されたわけではなく、
「そのメールアドレスとパスワードの組み合わせは
漏洩されやすいから、もっとセキュリティ強化した
パスワードに変更してください」
と注意を促しているようでした。

たしかに「パスワードの確認」のポップアップ画面が出るのは
決まって、特定のパスワードの入力が必要な時ばかりでした。
何年も前に登録した、簡易な英字だけのパスワードです。

取り急ぎ、パスワードをもう少し複雑なものに変更しました。

支払い系脅迫メール「情報リクエストに関する個人的な」 の件
に書いたように、たしかにこちらのメールアドレスが
どこかで漏洩しているようで、スパムやフィッシングがガンガン来ます。
止められないです。
(登録していた大手サイト等から謝罪も来ましたけどね。)
twitterやyoutubeでもスパムが問題になっているそうですが、
インターネットのフィッシングやスパムとは、ほんとうにうっとうしいものですね。


関連記事

うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年