fc2ブログ

「雫石」透明感があって美しい多肉植物ハオルチア・オブツーサを入手

多肉植物
10 /16 2020
多肉植物のハオルチア・オブツーサ (雫石)です。
透明感があり、光を透かすと綺麗です。
ハオルチア・オブツーサ (雫石) 多肉植物
4月に多肉植物のサイトを見ていて一目ぼれし、
9月にネットの通販で買いました。
石やゼリー、マスカットみたいで、綺麗でかわいいです。
透明なのは、少しでも中に光を取り込み効率よく光合成をしたいから、
なのだとか。
合理的にできていますね。

ネットの写真で初めて見た時、透明でぷるぷる感があるので
これはどうなっているのだろう?!
と衝撃を受けたものです。

実物を見て見ると、透明な部分は食用のアロエベラのような感じです。
たくさん光を当てる必要はなく、多肉植物なので水やりは月に2回ほどで
良いようです。

ちなみに春に知って5か月後の秋に買ったのは、ハオルチアが「春秋型」の多肉植物だからです。
春秋型は夏の暑さに弱く、管理に慣れていないと夏に腐らせてしまうと思い、
夏を避けて秋に買いました。
以前、モニラリア実生では、夏型ではないために「夏眠する=枯れる」と知らず、
夏が持ち越せず発芽して2か月で消滅してしまったので…。

上手に育てれば、花も咲いたり株が増えたりするそうです。
多肉植物の栽培は下手なので、今回は頑張りたいと思います。





関連記事

うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年