fc2ブログ

カブトムシのマット

カブトムシの飼育
09 /29 2007
 カブトムシグッズ、もうホームセンターでも売ってないよねえ。

成虫も生きていますが、ゼリーも売ってない。

マット。奥が深いようですね。

売ってるマットを買えばよいのでしょうが、

発酵やら失敗も多いようなことをどこかで読んだので、

腐葉土にしました。

 私は、ホームセンターの園芸コーナーで買った

天然広葉樹100%の腐葉土にカブトムシ・クワガタ用のクヌギマットを少し混ぜています。

 腐葉土は無農薬でなければいけませんが、表記してない物が

多いのです。

 これも無農薬とは書いてありませんでしたが、

ホントにいかにも天然て感じに森林から拾ってきた

ただの葉っぱの詰め合わせぽい腐葉土で、

成虫から利用してて調子が良いので、大丈夫なようです。

ただし、でっかい葉っぱの形のままなので粉々になるまで必死に砕きました。

小枝もけっこう混ざっていてこの作業は大変です。

 クヌギマットは、見るからに思いっきり木の幹100%じゃん(笑)

でも袋に「カブトムシ」とも書いてあったので

エサが

クワガタの幼虫→クヌギの幹、カブトムシの幼虫→土

という基礎も知らない時に買って来ちゃったものを、

もったいないので腐葉土に混ぜてマットにしてます。

素人が作ったマットだから幼虫が育つか不安なんだなあー。



↑カブトムシ、クワガタの飼育・繁殖に重宝しそうです。



関連記事

うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年