fc2ブログ

じゃれあう子クラウンローチと子コリドラス

熱帯魚の飼育
02 /13 2008
 重鎮だったエンゼルフィッシュが死んで、我が家の60cm水槽の中は
若い小型の魚だけになりました。
 グッピー、ゼブラダニオ、プラティ、クラウンローチはせわしく
泳ぎ回るタイプです。
 同じ日に買ってきたクラウンローチとコリドラスがよく行動を共にしています。
似た者同士なのですが、種類が違うので、一緒にいるのは
珍しいなと思います。
 よく、2~3匹で下から上を行ったり来たりを繰り返しています。
それを見るとまるで魚の子供達がじゃれあって遊んでいるように
見えます。
関連記事

うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年