fc2ブログ

金魚も急死・・・

熱帯魚の飼育
02 /14 2008
 6年飼っていたエンゼルフィッシュの急死3日後、
ショックなことに金魚ちゃんも急死しました。
 苦しみだしてからあっという間でした。
まだ死んだという実感がありません。

 まあ最近は食欲がなく餌を食べていなかったのですが
見た目は変わらなかったので、気温が低いからじとしているのだろう
と思っていました。
(子供の頃、庭池で鯉と金魚を飼っていて冬に雪が積もっても大丈夫
だったから。)
 急にふらーっとしたりくるりと向きが変わったり仰向けになったり・・・
死ぬまで1時間くらいの間、私は携帯のyahoo!モバイルで
必死に金魚の病気を説明しているサイトを検索し、
思い当たるのが「風邪」「転覆病」「腸炎」のようだったので、
特に転覆病は、水温を25℃以上に上げるとあったので、
金魚の特効薬「塩」を入れ、水温を少しだけぬるくしてみたのですが、
手遅れだったようで意味有りませんでした。

水温低下、悪くなったエサなどが
原因のようで、
そういえば、水温は低いし餌を食べないので古くなった餌が
いつまでも沈んでいることもありました。
昨日は一番の寒波で、室内とはいえ、窓際の
底冷えするフローリングに置いていたし、
合うとだったのかな・・・。

 当たり前のようにずっとそばにいたヤツがいなくなると、
寂しいですね。
 それも別々の理由で、連続で急死されると、
なんでもっと上手に生き物飼ってやれんのだろう、
と凹みます。

関連記事

うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年