fc2ブログ

カブトムシ幼虫の春

カブトムシの飼育
04 /08 2008
 カブトムシの幼虫マットメンテナンス。
冬はうんこ少ないのであまりメンテナンスしなかったけど、
今日見たらうんこ増量しててビックリ!
 気温が上がって動き出したのね。
結局(小)のほうは、すごく小さいまま。秋から
成長しなかった。
 2匹とも大きさは変わらないけど、
プリプリに太って、外見は微妙に成長続けているるよね。
皮の質感というか、中に羽みたいなのが透け始めた、とか。

 今日、初めて素手でやつらに触れたんだ。「ペッチョリ」て感じだった。
うっかり手があた当たっちゃったんだどね。(いまだ触るのコワイ)
 驚くほどひんやりしていて、案外柔らかかった。
案外気持ち良かったし、愛着がわいた。
そうそう、おととい触った岩国市の生きた白蛇ちゃんに
似てたかも。。。

 カブトムシを捕ったのは、実家帰省時だったので
最近、母にそのカブトムシから生まれた二世が
育っていることを報告したら、うらやましがっていた。
 実家に置いてたカブトムシは繁殖しなかった、って。
そりゃそうだ。メスがいなかったし。(笑)
関連記事

うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年