fc2ブログ

「ベビィの性別が分かりましたぁ♪男のコと女のコですぅ。」って感じ・・・

カブトムシの飼育
04 /20 2008
1個のペットボトルの狭いマットの中、仲良く暮らしている
カブトムシのお子様達(大)と(小)ですが、
蛹化に向けて別々のペットボトルに分ける事にしました。
 マットメンテナンスの時、ついでに性別判断できるか、
お腹を観察してみました。

 ベビィの性別が分かりましたぁ♪男のコと女のコですぅ。
って感じ・・・にちょい嬉しい虫バカです(-_-)

 縮小表示してます。
画像をクリックで元の大きさの画像が見られます。
20080420112843←(小)のお腹はどう見ても真っ白。
なんのマークもありません。
♀のようです。

20080420kabuto.jpg←(大)のお腹は、お尻から二番目の節のあたりに
あの「V字マーク」らしきものが見えるんですよ。
前回もなんとなく見えたのですが、
今回は確信に近く、♂生殖器のマークだと
判断しちゃいます。
(分かりやすいように、V字を○で囲みました。
画像をクリックすると見えます)

おお、兄妹(?)、
♂と♀両方だったのですね~。
こいつらを捕った梨園では、メスがほとんど見つからなかったのです。
メスがいるのは嬉しいな。
(オス:メス=20:1くらいの割合です)

(大)はますますぷりぷりムチムチに太ってます。
うちは、100%腐葉土育ちなので、大きな成虫は期待できませんが、
案外立派なオスになりそうかも。
(小)は別の昆虫かと思うほど小さい。
(カナブンやら同居させていたから、こいつは
カブトムの子じゃないのかな、なんて思ったことも・・・)
メスだからまいっかー・・・。
関連記事

うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年