fc2ブログ

1/50の確率で生き残ったカブトムシ

カブトムシの飼育
07 /08 2008
 先日成虫になったうちのカブトムシ♂は
プラケースで過ごしています。
子供の玩具になったりしながら・・・^^;
 
 カブトムシ飼育は3年目。
初めて卵から育て上げたカブトムシです。
 去年初めて産卵して、卵を50個くらいは確認しました。
あんなにいっぱいあった卵もなのに1齢で消えていき、
2齢になれたのが(大)と(小)の2頭。

  (大)は羽化し、(小)はまだ土の中にいて姿が見えません。
幼虫なのか蛹なのか、もしかしたらカブトムシじゃなくて
同居していたカナブンなのかも不明で、
今、安否が気になっているところです。 

 この10ヶ月間は、すごく入れ込んでしまい、今、燃えつき感。(笑)
でもできればこいつに嫁さんつれてきて、次の代も私が世話をしたいの。
子供の夏休みにまた実家の山に行って梨園で大量ゲットすると思います。
カブトを欲しがっている小学生にもあげる予定です。
関連記事

うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年