fc2ブログ

幸福を呼ぶハーブと言われるワイルドストロベリーの栽培 アブラムシに注意

花・ハーブの栽培
11 /06 2008
20081106103414
先月買ったワイルドストロベリーに
1個花が咲いていました。

苗についてた説明によると開花は初夏とのことだったので
少し驚きましたが、そもそもワイルドストロベリーは真夏と真冬を除いては
1年を通して開花するものなのだそうです。

実がなるのが楽しみです。
ストロベリーと言っても、私たちがフルーツとして食べる
イチゴとは違うので、ヘビイチゴみたいな実がなるようです。

2/27

真冬に実が2個なりました。

しかし、アブラムシが大量発生で、写真のように花びらにびっしり密集。
実は美味しそうじゃないので食べる気がしません・・・。
ワイルドストリベリー アブラムシ

アブラムシは薬や木酢液などはまかずに、
コーヒー薄め液
ハッカ油薄め液

を気休めにかけてみています。

そして、晴れた日にセロハンテープでペタペタ駆除の手作業をしています。
セロハンテープがいちばん効果が高いです。
しかし数が多すぎて、収拾がつきません。

早くテントウムシをゲットしたいです。

ワイルドストロベリーを育てると幸運を呼ぶ
ともいわれ、ブームになっていました。
上手に育てればアブラムシも付きにくいので
ガーデニングぐハーブの栽培に興味のある方は、
栽培に挑戦してみてください。


関連記事

コメント

非公開コメント

うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年