fc2ブログ

冬の美味しいえさ確保!

ヤモリ・メダカの飼育
02 /06 2006
 冬の虫確保のために秋にドングリを収集しておく事は
オススメです。
 見えないけど中に幼虫がいることが多く、
そのまま放置してると冬に穴から出て来るか、
春に成虫になって出て来たりします。
(そのせいで、
毎年子供が貯めてたドングリで
家の中がパニックになってたんですが・・・^^;)
 
 秋に園の遠足でどっさり持ちかえったドングリを
そのままベランダに放置していました。
 久々にすさんだベランダを整頓して気付いたのですが、
ドングリに穴と虫の糞のような物が・・・。
中に幼虫がいそう!

…通常なら「キャーキモイ-!!」てとこですが、
飢えたヤモリちゃんがいるため、
「ラッキー♪」と大喜びしてしまう自分にビックリ・・。

 中にはプリプリに太ったアレがいました。
思わず”美味しそう・・・”
(→よくテレビで原住民とか木の幹はがして
でかいの捕まえて食べたりしますよね。)


yamori.jpg
 残念ながら、おチビで今の衰弱しているヤモリは、
この幼虫を食べる事はできませんでした。
 生きた虫を見てもじっとしてるだけ・・・。
食べたらすごく栄養つきそうなのに・・・。
(写真に写っているピンク色の物はひき肉1個です。)

関連記事

コメント

非公開コメント

うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年