fc2ブログ

丸い氷が作れる製氷皿と金魚

熱帯魚の飼育
06 /29 2011

まんまるい氷と金魚。涼感。

気温を下げてくれる話題の花サンパチェンス

花・ハーブの栽培
06 /28 2011
サンパチェンス(R)の苗をやっと手に入れました。(下写真)
サンパチェンス(Rとは、話題のエコなお花です。
周囲の気温を下げてくれて、汚れた外気もきれいにしてくれる
エライ花なのです。

インパチェンスという夏の花から改良したもので、
花もインパチェンスと同じような、エキゾチックな花です。
生命力が強く、1本の苗でも大きくこんもりと育って
花がたくさん着くので、夏のガーデニングにピッタリ。

サンパチェンスに限らず、植物は葉から水蒸気を出して
多少なりとも湿度や温度を調整してくれるのでありがたいですね。


花がつくのが楽しみです。

アブラムシ駆除は農薬を使わずに簡単にできる (益虫ヒラタアブ)

テントウムシでアブラムシを駆除
06 /21 2011
家庭でのアブラムシ駆除は農薬を使わず
益虫のヒラタアブやテントウムシを使って
簡単におこなうことができます。


これは、我が家のバルコニーに来たヒラタアブの成虫です。

ハエくらいの大きさで、黄色と黒のくっきりしたしま模様が特徴です。
アブは人を刺すこともありますが、
(子どもの頃に足を刺されたのですが、
ハチに刺されるくらいけっこう痛いです。)
ヒラタアブは無害なのだそうです。
このヒラタアブはアブラムシの天敵で、
幼虫がアブラムシを食べて駆除してくれます。

ヒラタアブが来た後、
しばらくするととても小さな幼虫の姿が見られるように
なるはです。↓(写真がぼけています)

初めはウジ虫みたいな形で、
成長するとこげ茶に白のぎざぎざした幼虫になります。

(写真は見たくない人のために少し縮小表示しています。
クリックすると240×360サイズに大きくなります。)

20090511145740 

以前も害虫と間違えて、捨ててしまったことがあるのですが、
これは益虫なので「気持ち悪いな」と思っても
そのまま生かしてあげましょう。
ヒラタアブの幼虫がすみつくとアブラムシが一気にいなくなります。

ヒラタアブの成虫も、マンションに関わらず
気付いてわざわざ卵生みに来てくれるようで、嬉しいです。
地面に近くはないのに、どうやってアブラムシがいることに
気付いているのか不思議です。
アブラムシがフェロモンでも出しているのでしょうか?

もし、アブラムシのいるところに何かの幼虫がいたら
それは害虫かもしれませんが、
もしかするとヒラタアブの幼虫の可能性があるので、
調べて確認することをおすすめします。
害虫なら駆除、益虫なら駆除しないほうがいいです。

カブトムシの幼虫が蛹化するも、トラブル発生

カブトムシの飼育
06 /16 2011
カブトムシの幼虫が、朝見たときは幼虫の形だったのですが
2時間後には蛹になっていました。

さっきまで幼虫だったのに急に成虫に近い形になっていて
ビックリしました。


本来は土の中で蛹になるものなので、
初めて蛹化を見ることができたのは良かったです。

一番目に蛹化しはじめた子がどうも様子がおかしいです。
後から蛹化した奴はきれいに皮を脱ぎ終わっている(右写真)のに、
こいつは朝から変化がありません。

体液が漏れて脱いだ皮が体に癒着して困っているような。
そのカブトムシは3日後に死にました。
死ぬ前から、漏れた体液にコバエがたくさんたかっていました。良くないですね。

結局4匹の幼虫は、このようになりました。
1.マット上で蛹化→土の中に穴を掘ってトイレットペーパーの芯を埋め込んだ人工蛹室
2.マット上で蛹化→体液が漏れて死亡
3.マットに埋め込んだトイレットペーパーの芯に入れたら蛹化
4.マットに埋め込んだトイレットペーパーの芯に入れたら蛹化→体液が漏れたのかウジムシが涌いている

4の蛹は、マットから出して見てみるとお腹に濡れたものが付着していて
そこにウジムシが大量発生していました。

そこで、正しい方法なのか分からないけど、霧吹きで水を吹きかけて
蛹を「丸洗い」しました。
脚に何かこびりついていて、そこにウジが湧いていたようです。
その後、紙コップにトイレットペーパーの芯を入れたものに移し替えています。

みんな、自然な形の蛹室で蛹化していないし、
角の角度とかおかしい気がするし、体液が漏れるし、で
うまく羽化できるか心配です。

とりあえず3匹には生きてほしいです。
去年は2匹が羽化しました。



見よう見まねで作った人工蛹室ですが
マット上で蛹になっている姿がよく見えるのはありがたいです。





うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年

趣味のサイトを手打ちで起ち上げ、今年で20年になりました。
その「番外編」ブログです。