fc2ブログ

ランプアイのお腹が異常に膨れて死んでしまう。

熱帯魚の飼育
07 /03 2009
ランプアイが変なんです。
強調文お腹が大きくなってきていまやパンパンです。


グッピーメスの臨月状態そっくりで、
正面から見たら本当に異様です。

ランプアイ 腹部

グッピーのオスを買ってからずっとグッピーにつきまとっていたランプアイだったので、
「グッピーに恋して想像妊娠?」なんて冗談を言っていたのですが、
グッピーを買ってから我が家の水槽は菌の持ち込みで犠牲者が多数出ているため、
ランプアイも病気なのかも・・・という不安が出てきました。

でも、こんなにお腹がパンパンに腫れたケースはこのランプアイが初めてです。

検索すると「腹水病」「過抱卵病」といった病名も出てきました。

この日は元気だったのですが、』翌日・・・

20090711190551

お腹が腫れすぎて体のバランスが取れなくなったランプアイは、
逆立ち状態で底に沈んで、
帰宅したらお腹が破れた死体になって浮いていました。

お腹が破れて死んだのではなく、
病死した死体を他の魚につつかれたようです。
皮と目玉がなくなっているだけで、

内臓は破裂していませんでした。
その内臓を触ると腫れてパンパンな感触でした。

結局何の病気だったのでしょうか。
関連記事

うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年

趣味のサイトを手打ちで起ち上げ、今年で20年になりました。
その「番外編」ブログです。