fc2ブログ

育ててきた幼虫が成虫に、その正体はハナムグリ、カナブンだった

カブトムシの飼育
07 /15 2009
コガネムシと言って育ててきた
幼虫が、蛹から成虫になりました。
ずっと、コガネムシと呼んできたのですが、
調べたところ「ハナムグリ」のようでした。
カブトムシとまた生態が違うので
面白いです。
20090715144833
メタリックなグリーンに白い斑点が数個散りばっていました。
20090718173142

腐葉土を入れて幼虫を飼育していた
プラケースを調べると、まゆがいっぱいありました。
また、まだまゆになってない幼虫が3匹見つかりました。

20090715144830.jpg
1個、割れたまゆがありました。
中にいるさなぎが丸見えです。
まゆが壊れても無事のようですね。
まゆの様子は、うちでは「チョコエッグ」と呼んだりしています。

昨年の夏に色々な成虫を飼育して産卵し、
プランターからは幼虫を何度か掘り起こしたりしているので、
カナブンも羽化しました。

20090724105824
ケースの中に空っぽのまゆが溜まってきたので
中身を整理していると、
中に成虫になったハナムグリが見えている
まゆがありました。
もう少ししたらまゆから出てきそうです。

20090724105821
成虫は1匹がカナブンで
あとは全員ハナムグリです。
1匹だけまだ幼虫がいます。
成虫は葉を食べるらしいのですが
カブトムシ用のゼリーを入れていたら
がっついていました。
関連記事

コメント

非公開コメント

うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年

趣味のサイトを手打ちで起ち上げ、今年で20年になりました。
その「番外編」ブログです。