fc2ブログ

今年もコガネムシは産卵しました でも害虫です

カブトムシの飼育
09 /01 2009
また今年も幼虫が生まれました。
去年から飼育しているコガネムシの幼虫が今年
成虫になって、そこから生まれた次の世代です。

まだ全長5ミリくらいで小さすぎて、携帯で撮ってもうまく撮れません。
赤マルで囲んだところにあるのが幼虫です。
20090830kanabun.jpg

最近またベランダにコガネムシやカナブンの成虫を見かけます。
実は、これらの昆虫は害虫でもあるのです。
幼虫は土中で農作物の根を食い荒らすため
「根切り虫」と呼ばれ、農家などには嫌われています。

コガネムシたちは、きっと今年もうちのプランターに産卵しに来たはずです。
去年は実際にプランターの花の根を幼虫に食べられてしまって
困っていました。

成虫は見つけ次第に捕獲し、産卵をお断りしています。


関連記事

うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年

趣味のサイトを手打ちで起ち上げ、今年で20年になりました。
その「番外編」ブログです。