fc2ブログ

カブトムシの幼虫が順調に成長している

カブトムシの飼育
10 /30 2009
明日から10月です。
例年だとカブトムシの成虫はほとんど死んでいる時期なのですが、
今年は成虫もわりと残っているし、産卵も幼虫の孵化も盛んで
なかなか調子が良いです。

まだメスは産卵を続けていて、たまに土の表面上に卵が見つかります。
すでに孵化した幼虫もたくさんいて、今年はホントにぎわっている感じです。
ほとんどは一齢。今朝見たら二齢くらいの大きいのがいました。

そして、脱皮後の幼虫を見かけました。
頭がまだ白く、横に脱いだ皮がありました。
20091030085442
頭も脱皮するんですよね。
当たり前なのかもしれませんが、初めて見たときは
皮に頭が付いていたので、ビックリしました。

不覚にも、マットにコバエのウジ虫やダニがわいてしまったので
マットを全部替えました。

幼虫たちは拒否することもなく、なじんでくれました。

ダニなどのいないマットは見た目にも気持ち良いです。
体色が褐色味を帯びてきました。蛹になる日が近づいていますね。
関連記事

うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年

趣味のサイトを手打ちで起ち上げ、今年で20年になりました。
その「番外編」ブログです。