fc2ブログ

カブトムシの蛹が人口蛹室の中で羽化しました

カブトムシの飼育
07 /04 2011
人工蛹室(トイレットペーパーの芯)の中で蛹が羽化していました。
(右メス 左オス)





もう1匹いますが、蛹化が数日遅かったのでまだ羽化していません。
色が濃い褐色になってきたので、もうすぐ羽化するのではないかと思います。

こいつだけは体にコバエのウジがわいて、まるごと水洗いをした後、
隔離のため、透明なプラスチックのコップに人工蛹室を入れたので
羽化までの経過が見られそうです。

ちなみにオス2匹メス1匹の幼虫がいて、
全員がマット内に蛹室が作れず、マットの上で蛹になりました。

そのせいかオスは皆、角が曲がっているのです。 
こんな年は初めてですね。・・・反省。




7月7日

人工蛹室育ちのカブトムシ達が羽化しました。
オスとメス1匹ずつです。



オスは角だけ皮かぶっています。
人工蛹室だからちょっと脱ぎにくかったのでしょうか。
でも無事に成虫になって良かったです。
人工蛹室なんて初めての事でした。


オスの角の皮は、ちょっとつついたら
簡単にむけました。
スポッと抜けて、そのまま
きれいな角の形で取れて
面白かったです。
関連記事

コメント

非公開コメント

うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年

趣味のサイトを手打ちで起ち上げ、今年で20年になりました。
その「番外編」ブログです。