fc2ブログ

多肉植物モニラリアオブコニカの育て方(実生)種をまいてから約5週間 うさ耳

多肉植物 モニラリアオブコニカ
12 /13 2021
多肉植物 モニラリアオブコニカ 種から育てて約5週間目の成長過程です。

蒔いた種は100%の発芽率です。(過去最高)
冬ですが少しずつ「耳」が伸びています。

モニラリアオブコニカ 実生 うさ耳

成長にはばらつきがありますが、
成長の早いものは、
うさ耳としてかわいい盛りを少し過ぎ、
うさぎにしては耳部分が少々長くなってきました。

モニラリアオブコニカ 実生 うさ耳
アップで見ると、砂糖菓子のように
キラキラ
していて美しいです。

モニラリアオブコニカ 実生 うさ耳


種をまいてから約6週間後。
うさ耳は伸び続けていますが、
まだ小さく、根が頼りないので腰水を続けています。

ハオルチアオブツーサはコーデックス(塊根植物)らしいので
根元の茎が硬くなったら腰水を外そうと思います。

実は悲しいことに…

倒れた1本のモニラリアを起こそうと、
つまようじで押していたら
茎に突き刺さってしまい、
そのダメージで弱り始めてしまいました。

モニラリアオブコニカ 実生 うさ耳

そして、負傷した翌日からしぼみ始め、顔色も悪くなっていったのです。
チョンと刺さっただけだったのですが、
とてもデリケートなようで、
モニラリアにとっては大ダメージだったようです。

茎が長くなってきました。
モニラリアオブコニカ 実生 うさ耳

初めてモニラリアをつまんだのですが、
触った感じがとても独特で魅力的です。

大きさの割にずっしり重く、吸いつくようにしっとりして
ひんやり冷たい。かなり水分を含んでいることが指先から伝わりました。







関連記事

うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年

自力で趣味のサイトを手打ちで起ち上げ、今年で20年になりました。
その番外編ブログです。