fc2ブログ

名探偵コナン作者・青山剛昌氏出身県の空港は「鳥取砂丘コナン空港」という名前

山陰
04 /01 2022
鳥取砂丘コナン空港に立ち寄りました。
(鳥取県鳥取市湖山町西4−110−5)
鳥取県は名探偵コナンの作者青山剛昌氏の
出身地
ということで、
鳥取空港には鳥取砂丘コナン空港という名称がつけられています。
そして中に入るとコナンゾーンがたくさん。
無料開放されているので、
どなたでも入って自由に見ることができます。
鳥取砂丘コナン空港
登場人物、漫画の一シーンなどが壁に展示されています。
鳥取砂丘コナン空港
ヒルナンデスを見ていたら
名探偵コナン検定1級を取得している
京本大我さんが出演していましたが、

それくらいマニアの人なら、
どの場面かパッと見て分かるのでしょうね。
moblog_ade42337.jpg
新一と蘭は保育園児のときからの
幼馴染だったのですね。
それは知りませんでした。

東京便の離陸を見ていたのですが、
屋上に一般の展望デッキと、
それと別途に3階の国際線ターミナルの送迎デッキがあります。↓
moblog_dfb37a61.jpg
ここに、記念写真が撮影できるスポットがあるのです。
当日の日付入り。
moblog_c4b301cf.jpg
怪盗キッドがかぶっているハット
を連想する形のベルもあります。
moblog_d4bed741.jpg
それから、その横には
全国でここだけにしかないコナンのポストがあります。
moblog_478ee5b5.jpg
ハートの形もかわいいのですが、
moblog_683d540d.jpg
ここから投函すると、
コナン空港のオリジナル消印を
押して郵送してもらえるのです。
220401konanp.jpg
消印が見られるのは
受け取った人なので、
投函した人は見られませんが、
「コナンの消印を見るために自分宛にはがきを投函してみる」
というのも良い思い出になるかもしれません。

私は家から10分の所に住んでいるので
郵便物があったら投函しに行ってみようかな・・・
そうすれば先方が喜ぶかもしれません。
moblog_75460c32.jpg

ほかにもショップとか「喫茶店ポアロ」とか色々あります。
空港を利用したら是非、
そうでなくてもコナンファンの方には是非立ち寄っていただきたいです。
ちなみに「青山剛昌ふるさと館」はコナン空港を出て国道9号線を
そのまま車でひたすら西へ走り続けると、40分~1時間後くらいに
見つかるイメージです(笑)
関連記事

うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年

趣味のサイトを手打ちで起ち上げ、今年で20年になりました。
その「番外編」ブログです。