fc2ブログ

フォーカリアを植え替え 5月なのに35℃超える暑さ

多肉植物
05 /06 2022
フォーカリアを植え替えしました。

約6か月前にフォーカリアの種をまいて
実生に挑戦しました。

まだ小さいものの、イチゴパックで
腰水をしていたところ、
狭くなって苗同士が
ぶつかり合うようになってきたので・・・
220506fo2.jpg
土から外し…
moblog_1b7e9fd0.jpg
多肉植物用の土を買ってきて
いつものようにやかんで
土を加熱して殺菌消毒
し…

moblog_4b42a6fe.jpg

moblog_8dbb04d4.jpg
100円ショップ(セリア)から
買ってきた小さなプランター
(これは豆苗の水栽培用)
に土を敷き…
moblog_ccacc0f2.jpg
今まで使っていた土と苗を
新しいプランターへ
移し替えました。

フォーカリアはあまり大きくならない
品種らしいので、
新しいプランターは小さめなものを
選びました。
その結果、たまたま豆苗水栽培用の
プランターがちょうど良かったのです。

ただ、イチゴパックとあまり大きさは変わらず、
「バラバラに生えていたものを整列した」
という感じになりました。

空き容器のリサイクルによる生活感が消え、
見た目が少しおしゃれになったと思います。

220506fo.jpg
ちなみに
この豆苗水栽培用プランターは
イチゴパックに施していたのと同じように
容器が二重になっており
内側の容器は底と側面にすき間があります。
そのため、
外側の容器に水を張ると腰水ができそうです。

なお、急に夏日になり
ゴールデンウィークなのに7月並みの気温まで
上昇とのこと。
バルコニーは軽く35度を超えます。

室内の窓際も直射日光が当たるので
日中はやはり35℃くらいまで上昇してしまいます。
DSC_1355 (002)

うちには夏眠するタイプの多肉植物
モニラリアオブコニカ
暑すぎるのがだめな胡蝶蘭があるので、
日光が程良く当たりながら暑くないベストポジションを
見つけるのが課題になっています。

夕方でやっと24℃。これくらいでちょうど良いです。
DSC_1356~2

昨年までは、今日みたいに急に暑くなった日に
油断して暑さで株をダメにしてしまったので、
もっと涼しくて良い置き場所を探索していきたいと思います。









関連記事

うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年

趣味のサイトを手打ちで起ち上げ、今年で20年になりました。
その「番外編」ブログです。