fc2ブログ

カブトムシマット交換時に幼虫とご対面

カブトムシの飼育
11 /15 2007
20071116123751
今日は久々の
カブトムシLOVELOVEタイムです。

それはマット交換時の幼虫とのご面会。

うんこをよくたれます。だからマットをふるいでかけると
うんこがいっぱい見つかります。

幼虫の糞は肥料としてプランターの土へリサイクル利用。

ただプニプニして生きているだけでなく、
役立っていますね。

20071116123750
子供に
「おかあさんっていつもカブトムシの
世話ばかりしとるなあ(ー_ー )」
と言われてしまいました。

せいぜい1日に1回マットに霧吹きで水をスプレーする程度。
もしくはLOVELOVEタイムを満喫するならば
子供が学校行ってる間にこっそりやっているのですが、
そういう風に映っているのかな。(・・);

ちなみに
「だってまだ赤ちゃんなんだから
誰かが世話してやらんと
一人では生きていけんだろ?
だから手がかかるんだよ。
人間の赤ちゃんと一緒だよ。」
と変な言い訳をしてしまいました。

野生の虫は一匹で生きていけるのですが。
関連記事

うさ北

老舗の味
ウサギ飼育歴12年

趣味のサイトを手打ちで起ち上げ、今年で20年になりました。
その「番外編」ブログです。